自分に合った脱毛方法とは

###Site Name###

脱毛といっても様々な種類があります。
自分に合った脱毛方法を選択することが大切になってきます。

脱毛方法には8種類存在します。

医療機関でのみ受けることの出来るレーザー方法、光(フラッシュ)方法、ニードル(電気)方法、ワックス、家庭用器を使用する方法、除毛クリームを使用する方法、剃刀を使用する方法、毛抜きを使用する方法です。


仕上がりや優先したいことによって、方法を選択しましょう。

レーザー方法ですが、医療機関でしか受けることが出来ません。
しかし逆を言えば資格を持った人のみ行うことのできる方法なので、安心ともいえます。

むだ毛の太い人や黒い人に特におすすめです。

照射範囲が広いので、全身でも約1時間から3時間ほどで終了します。
光(フラッシュ)方法ですが、施術時間はサロンなどによっても異なりますが、だいたい1時間から3時間ほどかかります。
痛みはゴムで弾いたような痛みを感じますが、我慢できるレベルなので痛みに弱い人におすすめの方法です。全体的なむだ毛の量を減らしたい人、太いむだ毛を細くしたい人に特におすすめの方法です。



ニードル方法は、毛穴にニードルをさして、毛根に電気を流す方法です。

一本一本さす施術方法のため、早い人でも一時間に直径10センチほどしか処理することが出来ませんので、時間と期間がかかります。



家庭用脱毛器はフラッシュ式、レーザー式、サーミコン式があり、家庭で自分で処理出来るのが最大の魅力になります。